Topics

2020/03/24
新刊情報:『韓国陶磁史の誕生と古陶磁ブーム 』

李朝の壺、高麗茶碗…韓国の古陶磁に心引かれる人は、日本にたくさんいます。   そんな人のために、改めて歴史を学 […]

2020/02/21
全国巡回…「リサ・ラーソン展 創作と出会いをめぐる旅」

リサ・ラーソン再び!です。 数年前にも大規模なリサ・ラーソンの展覧会が開催され、全国巡回で多く動員しましたが、 […]

2020/02/18
魯山人館が開館されます

島根の足立美術館は、日本一の庭園、そして、すばらしいコレクションで知られていますが、愛陶家にとっては、魯山人の […]

2020/02/04
いよいよカウントダウン 〜工芸館の所蔵作品展

今回のご紹介は東京国立近代美術館工芸館の所蔵品展です。   所蔵作品展 「パッション20 今みておきたい工芸の […]

2020/01/31
いよいよせまる!テーブルウェア・フェスティバル

今年も、東京ドームで開催されるテーブルウェア・フェスティバルの季節がやってきましたね。 1993年に初開催し、 […]

2020/01/28
古代日本に触れる…「出雲と大和」

今日のご案内は、東京国立博物館で現在絶賛公開中の特別展「出雲と大和」です。   …当サイトは「やきもの」に特化 […]

2020/01/24
陶磁器のひな祭りに注目!

ひな祭り…といえば、もちろん女の子のお祭りですが、陶磁器ファンなら、陶雛という楽しみがあると思います。 ちなみ […]

2020/01/17
update!〜陶芸雑誌・書籍情報!冬の更新

半年ぶりに雑誌・書籍情報を更新しました! 毎月…というわけにはいかないのですが、半年ですと、なかなか良書もパラ […]

2020/01/14
ジャポニズムに浸る…「ガレの陶芸」

関東の窯業地である笠間は、工芸の丘があったり、ギャラリーロードがあったりと、陶磁器ファンなら1日ゆっくり楽しめ […]

2020/01/10
新年にふさわしい企画展…「数寄のデザイン」

良質な東洋古美術のコレクションを有することで知られる、長野のサンリツ服部美術館では、「数寄のデザイン」展が開催 […]

1 2 3 7