注目の展覧会

update:2021/04/09

全国で開催される美術展、個展、公募展のうち、特に注目される展覧会をピックアップします。
 

海を渡った古伊万里 〜ウィーン、ロースドルフ城の悲劇〜

ロースドルフ城の悲劇は第二次世界大戦後の混乱期に、多数所有していた古伊万里コレクションが破壊されてしまったこと。しかし、城主はその陶片を保管しており、禁煙になって再生プロジェクトが始まりました。本展はその陶片と修復された作品を初公開します。
■2020/11/03〜2021/03/21 大倉集古館(東京都港区)
■2021/04/10〜2021/06/13 愛知県陶磁美術館(愛知県瀬戸市)
■2021/09/18〜2021/11/23 山口県立萩美術館・浦上記念館(山口県萩市)

 

オールドノリタケ×若林コレクション
〜アールヌーヴォーからアールデコに咲いたデザイン

明治中期から昭和初期にかけて海外に輸出されたオールドノリタケ。本展では、名高い若林コレクションから陶磁器やデザイン画などを多数出品されており、その多様性を展観できる貴重な企画です。
■2021/04/17〜2021/06/27 茨城県陶芸美術館(茨城県笠間市)
■2021/09/18〜2021/10/17 石川県立美術館(石川県金沢市)
■2022/03/19~2022/05/29 兵庫陶芸美術館(兵庫県篠山市)