Topics

2020/11/10
新刊情報:『おうちでできるおおらか金継ぎ』

陶芸とは切っても切り離せない(?)金継ぎ。 愛陶家なら、興味がある人も多いのでは? 陶芸と同様、金継ぎも熟練の […]

2020/03/24
新刊情報:『韓国陶磁史の誕生と古陶磁ブーム 』

李朝の壺、高麗茶碗…韓国の古陶磁に心引かれる人は、日本にたくさんいます。   そんな人のために、改めて歴史を学 […]

2019/12/13
新刊情報:『陶壁』

陶壁。。。 タイトルだけで衝動買いしてしまうような本がでました。       随想舎 刊(2019/12/03 […]

2019/11/19
新刊情報:『仁清 金と銀』

野々村仁清といえば、京焼・色絵陶器の大成者で、江戸時代初期にあって、樂家の創始者長次郎と並んで、陶工として「名 […]

2019/11/05
新刊情報:『INAXライブミュージアム コレクション選集』

日本六古窯の一つに数えられる、古いやきものの街・愛知県常滑市にある体験型ミュージアムがあります。 INAXライ […]

2019/10/15
新刊情報:『世界を魅了する日本の現代陶芸』

なんとも骨太な現代陶芸の本がでたようです。 5年に1度、10年に1度かもしれませんが、時にこんな本が出て、愛陶 […]

2019/09/24
新刊情報:『図説 ヨーロッパ宮廷を彩った陶磁器』

ちょっと男性が持つには抵抗があるかもしれませんが、 西洋陶磁器に関する興味深い本が出ていますので、ご紹介します […]

2019/08/27
新刊情報:『井戸茶碗の真実』

井戸茶碗、高麗茶碗は日本における茶の湯の最高峰。 茶の湯の愛好家も、陶磁器の愛好家も、歴史愛好家も、井戸茶碗と […]

2019/08/20
新刊情報:『ウズベキスタン陶芸紀行』

今日取り上げる「新刊」は、気になっている人も多いジャンルでは? 中国やトルコの陶磁の歴史に興味があるなら、シル […]

2018/11/26
毎号買いたい!『陶工房 No.91』

有名な陶芸専門誌である『炎芸術』と『陶工房』はどちらも年4回、2・5・8・11月の発売です。陶芸の鑑賞を主とし […]