陶磁器のひな祭りに注目!

update:2020/01/24

ひな祭り…といえば、もちろん女の子のお祭りですが、陶磁器ファンなら、陶雛という楽しみがあると思います。
ちなみに、筆者も自分の陶雛を求めて、この季節になると、ふらふら探し続けているくらい。。。
 
手作りの陶人形は、一つ一つが表情豊かで、本当に愛らしいものです。
近年では、デフォルメされたり、スタイリッシュなものがあったり、大きさもいろいろで、コレクションアイテムとしても人気ですね。
 
女性にとっては、年齢にかかわらず、愛らしい、小振りな陶雛をもらったら、うれしいに決まっています。自分だけの陶雛探し、贈り物に、さらには、作家さんの人形作りを見に、窯業地のひな祭りに足を運びませんか?
 
 
かさまの陶雛 ~桃宴~
2020年1月22日〜3月1日
会場:陶の小径、ギャラリーロード、笠間稲荷門前通り周辺、笠間駅周辺、友部インター周辺 ほか

かさまの陶雛 ~桃宴~_


 
茨城県笠間市のひな祭りイベントは今年で20回目。笠間焼の陶雛が、ギャラリーや飲食店などで展示されます。笠間焼の窯元や歯内の作家たちの雛人形は、陶器の温かみがあって個性豊かです。
 
 
陶のまち 瀬戸のお雛めぐり
2020年2月1日〜3月8日
会場:瀬戸蔵ほか瀬戸市内

第19回 陶のまち 瀬戸のお雛めぐり


 
愛知県瀬戸市のひな祭りイベントは今年で19回目。見どころは、メイン会場の瀬戸蔵ミュージアムに展示される高さ4mのピラミッド型巨大ひな壇です。他にも、ノベルティこども創造館や瀬戸染付工芸館、各ギャラリーや窯元などで様々な瀬戸焼の雛人形が並ぶ予定です。
 
 
有田 雛のやきものまつり
2020年2月8日〜3月22日
会場:有田町内各所・有田館・アリタセラ
https://www.arita.jp/event/hinamatsuri/
 
佐賀県有田のひな祭りイベントは今年で16回目。有田焼の華やかな磁器の雛人形はとにかく豪華で見応えも十分です。中でも、有田焼のショッピングリゾートに出展される世界最大の磁器製七段飾りは、人形だけでなく、道具も作られている、一見の価値ありです。もちろん、買い物目的の方には、有田の窯元は勿論のこと、ドイツのマイセンをはじめ、柿右衛門、香蘭社などの雛人形も並びます。
 
 
以上。
有名な三箇所の陶雛祭をご紹介しました。
各地では、食事や体験イベントなども開催されていますので、家族で楽しむのもいいですね。
ぜひ、足を運んでみてください。